長月号・大所帯の想定見直し。



春の巨大地震、そしてその半年後には豪雨災害、
今年の日本はほんとうに大変な年。

先日はご心配&お見舞メールありがとうございました。
おかげさまで我が家はみんな無事です。

無事は無事なんだけど・・・

テレビ等で報道されているのは人的被害の出た地域に限られていましたが
あの雨は紀伊山地全体に降り続いていたのです。
紀伊山地から伸びる川という川が被害に遭いました。



画像




画像



夫さん実家のある地域も人的被害こそ無かったものの、
道路や橋は寸断され、電話や電気のライフラインも断たれ、数日間にわたり孤立していました。

そして
その下流にある我が家は・・・

3日未明から川の増水を知らせるエリアメールが何度も届き、
4日に日付が変わったころ、遂に避難勧告が出されました。

半世紀ほど前にも大水害を起こし、犠牲者1000人を超える惨事となった過去があるのです。

ここに住んで初めての深夜の避難勧告にかなりビビりました。
ご近所の人たちが次々と高台の小学校へ避難するのを見ながら
私は2階の1室で避難しないと決めました。
携帯電話で10分おきに更新される河川の水位を確認しながら
怖かった一夜が明けました。


東北の津波を見て以来、
もしこっちでも大地震が起きたら
揺れが収まってから制限時間内に捕まえられたコだけ連れて逃げる!
と思っていたけど、
いざ、その時が来てみたら全員一緒じゃないと!
1匹でも置いて逃げるなんてこと絶対ムリ!
ってことを、いざその状態に瀕してみて
身を以て確信してしまったというか。。



それまでも緊急時用にキャリーバッグを数個、玄関に備えていたのだけど、
ギリギリ8匹詰め込めるかな?って数じゃ無理。
緊急時は余裕持っておかなきゃ、と追加したのが



これ、3匹余裕で寝れる広さの折畳み式ケージ。
画像
2階で寝てる3匹用として寝室に1個常備。




そして玄関にも同じのをもう1個。
元から置いてるキャリーと合わせて玄関だけでも余裕で全員分になりました。

購入したのは【アイリスオーヤマのこの商品】ご参考まで。
※あくまでケージ、持ち運ぶ為の商品ではないので底板も持ち手も付いていません。
ジャンプ傘のような弾力のある骨組みとビニール…
キャンプ用ワンタッチ簡易テントのような形状をご想像していただければ・・・。
私は底に厚手の段ボールを敷いて持ち上げるつもりです。※



あと・・・これは水害以前に備えた物なのだけど・・・
夜間の地震で停電すると真っ暗になっちゃうんですよね。
シュミレーションしてみたらそれがいちばん怖いかも。


で、いろいろ探してこれ。
画像
充電式のLEDライト。


普段から枕元の照明として使えて、
画像のように充電台に乗せておけば、
通電が止まる(停電)と同時に自動で点灯、大きな揺れで充電台から外れても自動点灯。
そのまま手持ちランタンとして移動できて、点灯時間も結構長い。



明るさはHighとLowの2段階。
画像
結構明るい。




購入したのは【無印良品のこの商品】 ご参考まで。



防災用品を備えるのは、役に立つ機会が無いことを祈りつつ・・・だと思います。
無用の長物となればそれはそれで喜ばしいこと!

そして備えるのは物だけじゃなく、やはり日頃からの心構えがいちばん大切だと。








さてさて話は変わって・・・。


マダラと仔猫たち、保護して1年以上経ちました。
すっかり甘えっコの彩、微妙な桃、まったく懐かない金・・・
皆それぞれですが

あの漆がですよ!
いちばん私のことを怖がって、触ることはおろか
近くを通るだけで逃げてた漆がですよ!




えへへ。「撫でて!」を覚えました。
画像
撫でる手を停めると「に゛ゃー!」って催促します。^^




この春頃から、空腹時のゴハンの時を狙って
少しずつ片手で触るようにしていたのですが、
最近では日に何度も「撫でて!」ってやってきて、私の膝にアゴを乗せてます。^^

ついつい鼻の下が伸びる伸びる。。。^^











おまけ。



お隣のヤギに赤ちゃんが生まれました!
画像
本当の名前はあるのですが、私はもちろん・・・




「ゆきちゃん」と勝手に呼んでいますww





で、飼い主さんと話して解った衝撃の事実。
画像
ええーっ!?



カップルだとばかり思っていたハイジとペーターが実は親子だったという。。^^;
あ、ゆきちゃんのパパは別に居るそうです。









アルバム1枚ご紹介。

猫8匹に増えた今でこそ自粛中ですが、
この人たちのライブ行くためだけに東京往復してしまう私ですが。
待ちに待ったアルバムをリリース!

ドラム、コントラバス、ジプシーギター、トランペット、アコーディオンそして唄声・・・
凄腕楽師さんたちの演奏はもう素晴らしく、
4~50代のエエ大人たちが自由に奏で、唄い、
切なくも情熱的で、ちょっと懐かしいような・・・

最高の音楽を作り上げた!
・・・いやいや、私如きが何を言ったトコロで・・・

兎にも角にも聴いてみてくださいっ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

あねさん
2011年09月15日 07:07
まだまだ大変な状態が続いているようですが、
杏さん一家皆様がご無事で何よりでした。

避難パック・・・にゃんずを詰め込んで持ち上げられるのか?
ちょっと不安ですが、愛する家族のため。
杏さんの事だからどうにかするのでしょうね

漆ちゃんの変貌ぶり!すご-い。やはり『愛』は伝わるんですね~
何時の日か「金」ちゃんも…ごろにゃん子になるでしょう。

地震後、我が家もLEDの懐中電灯を複数購入しました。

磁石でくっつくタイプ(大・小)
ストラップのタイプ(大・小)

これ…いいですね!
今度無印に行ったら探してみよう!
2011年09月15日 08:28
大変でしたね~
無事で何よりでした。
こんなこと何度もあっちゃ困るけど、やっぱりいろいろ準備は必要ですね。
以前居た黒猫も最初すごく警戒心が強かったけど、甘えだすと一番の甘えっ子だった。
黒猫は甘えん坊が多い気がするんだが?(笑)
あとで無印にLEDライト買いに行ってこよ~
ケイ
2011年09月15日 13:45
LEDライトいいっすね。
3.11のときの事なんですが、隣の家には電気がきたけど自分ちには来なかった、って話しを結構聞きました。オレんちは12日には来ましたけどね。
ろうそくは常備してた方がいいですね。太めのやつ。

で、買い物とかできてんのかなー、なんて思ってました。連絡しようと思ってたんですがこちらに書き込みました。
2011年09月15日 21:35
>あねさん
そそそ…そうですね^^;ハタシテ3匹詰め込んで持てるかどうか…3匹合わせて17㎏…(笑)
避難バッグ、ガッチリ型コンテナキャリーとかボストンキャリーは玄関に置いてるのです。緊急の時に一度に3~4匹詰め込めたらイイかな?ってこれを追加しました。

サスガ!あねさん!準備万端!
倒れた家具の下敷きになって取り出せないことも考慮して、ライト類だけは多めがいいと思います。
2011年09月15日 21:36
>タフィー104さん
はい!突然襲ってくるとっさの時、できるだけ冷静に行動するためにはやっぱ心構えと物、両方の備えだと思います!
黒猫は甘えん坊説、確かに!^^
ただ漆の場合は実母であるマダラに常に甘やかされているので、人間にはなかなか懐いてくれませんでした。^^;
このLED、電源はACアダプタの充電式なんだけど、電池使えたらもっとイイのにな・・と思います。
2011年09月15日 21:36
>ケイさん
電気の復旧がいちばん早かったみたいですね。
ケイさんちだって電気来てからもガスの復旧が何日もかかってご不自由なさってましたもんね。
ロウソク、うちは暴れん坊がうじゃうじゃ居て危険なので倒れにくいティーキャンドルを箱買いしています。
ご心配ありがとうございます。
おかげ様でうちの周辺は普段どおりの生活が出来ています!
2011年09月16日 00:34
杏さん、大変だったんですね。
いや、もしかして台風の進路になるのでは・・・
と、思ってはいましたが・・・。

やはり、置いては逃げられないですよね~。
他人事ではないです。
私も、ケージもキャリーも猫の数だけ揃えましたが、
これをどうやって持って逃げるんやねん!!って
突っ込みたくなります。
今までは、地震想定だったので、とりあえず、
オトメのケージに全部突っ込んで今の大きな窓から
外へだす!!
って、考えてましたが、(我が家は高台で、川も近くにない)
台風はどうなる・・・。
雨が降ったら、ケージに突っ込んで庭に放り出す・・・って
出来ないよ~~!(>_<)
猫と心中覚悟で、家に残るしかないかしら・・・。

とにかく、LEDライトを買ってこようと思っています。
また、雨が降るそうだから、気をつけてください!!

そうそう、杏さんのTwitter、ホローしてます!
私は、まめじゃないので、あまり呟きませんが、
覗いてます~~!^m^
ぴやまま
2011年09月16日 00:48
ご無沙汰です。
こないだの台風、杏さんの所も大変だったんですね。
住所を聞いてなかったので知らずにいました。
大変でしたね。人的被害がなくて良かったけれど眠れぬ夜は怖かったでしょう。ご無事で何よりでした。
このLEDライト、いいですね。明日見に行って来ようかな。
漆ちゃん、かわいい♪ すっかり甘えっ子になっちゃったね。
また台風が近づいてるみたい。くれぐれも気を付けてね。
と言っても気を付けようがないけれど。。。
逃げる必要がない事をお祈りしています。
北摂の虎
2011年09月16日 09:09
皆さんと皆ニャンご無事とのこと、ホッとしました。
台風がとおせんぼされたら、こんなことになるのかと驚愕です。
漆くん、かしこいねぇ。ダンボール敷いたケージとキャリイバックかついで、LEDランタンかざしながら籠城する杏さん見てたら、そりゃぁもう、ヒトが見抜けるニャンコなら、みんな寄添ってついて来るっちゅうもんです。
今日からまた、停滞台風の雲しっぽがやってきます。長く降るそうですので、お気をつけください。
逃げるが勝ち・・・これニャンコ道の鉄則。
2011年09月16日 20:59
>きらたるさん
ありがとです!12号の進路からは外れていたのですが、ちょうど外側の渦に入ってしまって、ホント怖いくらいに降り続きました。
きらたるさんち、高台で川が無く土砂災害の危険も無ければ避難せずに済むと思うのだけど…お家の中がいちばん安全ってことも含めていろんな場合を考えておく方が良いかもしれませんね。
フォローどうもありがとうです!
今日、こちらからもフォロー申請させていただきました。
ロクなこと呟いていませんが(笑)今後ともよろしくです!^^
2011年09月16日 20:59
>ぴやままさん
うちの辺りは土砂災害の心配はないので、ただひたすら川が氾濫しないようにと祈っていました。
このライト、電池が使えればもっと良いのですが。でも停電や転倒で自動に点いてくれるくれる灯りがあれば少しは安心かな…って。
ありがとうございます。実はね、ココだけの話…うちの家、よそのお宅や道路よりも1mばかり敷地を髙くしているのですよ。万一の場合でもよそ様よりは幾らかマシ…(←小声^^;)
2011年09月16日 21:00
>北摂の虎さん
ありがとうございます。
通せんぼした高気圧のせいだー!ですね。ホントのろのろ台風でした。
いやー、仔猫たちはまだまだママにベッタリなんですよ。やはり実の母猫と一緒だとなかなか懐いてくれませんね^^;
イザというとき、容易に捕まえられるように何とか慣れさせておくのがいちばんの備えかも…って気になってきました。^^;
2011年09月16日 22:20
いや~遠い存在だった子とスキンシップができるようになった嬉しさは分かります。感慨ひとしおですねぇ。^^
遠い存在だった分、境界?を越えると余計に甘えっ子になるようです。

ハイジとペーターとゆきちゃんですか・・・。^^
ウチの卒業生のレビン君ですが、当初、寝てばかりいたので「ヨーゼフ」と命名されそうになったとか・・・。←ホントの話です。
2011年09月17日 21:40
>スカイランサーさん
まだ抱っこしようとすると逃げるんですけどね。
警戒とか懐く懐かないの問題じゃなく、逃げるのはもう条件反射みたいになってしまってるのでは・・と。^^;
レビン君がヨーゼフ!(笑)もしもうちへ来たら実写版アルプスの少女ハイジが撮れていたかも。あ、大角のダンナがいないわ。^o^
いやあ・・・夢二君ってお名前もらえて良かったヨカッタ。
しゃけ
2011年09月29日 04:31
台風、本当に大変だったんですね。文字だけで避難勧告、とか見てもピンと来ないですが、おうちに残って過ごす不安や恐怖。大変でしたね。
地震来た時、冷静ではいられましたが、それでも、子供二人の手を引くので精一杯で、緊急用の荷物は持ち出せませんでした。普段からの心構えは本当に必要ですよね。ライト良いですね。情報ありがとうございます。うちも備えておこう。
そして、甘えん坊おめでとうです。いいなあ、いいなあ。なでくりまわりたい。可愛いなあ。なんで猫ってこんな可愛いんでしょうね。
chinatu
2011年09月29日 10:01
本当に、大変な台風でしたね。
夜に避難勧告なんて、想像しただけで震えがきます。
みんな一緒に避難したいという杏さんの気持ち、痛いほど伝わってきました。でも、杏さん一家がご無事で本当によかった~(^_^)
一安心しました(*^^)v

杏さんの防災対策すごいです!
私も無印に行ってさっそくゲットしてきます!
こういうのって、気持が整ったときに買わないと買いそびれますからね。

マダラ一家はもう保護して1年になるんですね。はやいな~。
すっかりなついた子やまだまだな子、それぞれ個性あふれるにゃんずたちで、可愛さ増大してますね(*^_^*)
これからも、杏さん一家の様子を楽しみにしています♪
2012年01月13日 22:05
>しゃけさん
ゴメンナサイ、遅くなってしまいました。
随分月日が経ってしまいましたが、今思い出しても怖いです。
自然災害はホントに人間には避けることは難しいけど、できるだけの心構えはしておかなきゃ!ですよね。大切な家族の為に。
うは~、撫でくりまわったら逃げちゃいますよ~漆は(笑)
2012年01月13日 22:06
>chinatuさん
遅くなってごめんなさいです。
ご心配ありがとうございます。うちの地域は半世紀前にも大水害を起こしていて、その後ダムや堤防がかなり整備されました。当時より今回、遥かに降雨量も多かったのに、この程度で済んだのはそのおかげだと。
えへへ、お恥ずかしいです。防災の基本はシュミレーションだと思います。いろんな状況を想定して備える!です(^^)v

この記事へのトラックバック